2019年12月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

タイムライン

インプラントの治療の流れ

支払いタイミング

Step1:インプラントを検討する
インプラント治療ができるかどうか検査をして検討することを話します。 インプラント治療前
↓
基本的なインプラント治療費の説明をします。
Step2:シュミレーション,CT診断用マウスピース作製(実費のみ負担)
上下の型をとって噛み合せを再現し、噛み合せの状態を分析します。 治療計画:Step2

そしてカスタムメイドで歯科技工士が完成予想の歯の形を作製します。(何度も歯科医師と打ち合わせの上)
完成予想の歯を利用してCT撮影のための用具を作製します。 インプラント治療計画:Step3
Step3:CT撮影(南宇和病院)
連携している南宇和病院でCTの撮影を行ないます。
↓
その後,CTのデータを九州歯科大学付属病院に送り分析を行ないます。
Step4:インプラント決定
このデータがそろった時点で詳細な治療計画を立案します。
今回、どのようなインプラント治療になるのか説明をします。この時、詳細な治療費も説明します。
Step5:インプラント埋入手術(埋入の費用)
CT撮影用具を改造して、インプラント手術用具へと変身させます。そして、インプラント理入手術を行います。
Step6:3カ月後
3~6ヶ月は安静にします。
Step7:アバットメント(中間パーツ)の装着
型をとって平行性を確認し、必要なアバットメント(中間パーツ)を選択します。 インプラント写真
↓ ↓
適したアバットメントをインプラントに装着します。専用パーツを用いて仮歯を作製し、噛み合せの確認を行ないます。また、インプラントの機能も確認します。 インプラント写真
Step8:歯の装着
普通の型どり(1回目)。

顎に合う型どり用具をオーダーメイド作製(2回目)。

作製した用具を使って最終的な型どり(3回目)

↓
完成した上部構造を仮着します。インプラントの上部構造ははずせるようにしてあります。